<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おとなのお散歩

見上げれば高く青い空。
色づき始めた樹々。

最高のお散歩日和。
金沢と富山の境にそびえるお山、
医王山へお散歩に行って来ました。
a0259398_23051332.jpg


落ち葉をガサゴソ 
踏みしめながら
なだらかな山道をウォーキング。
a0259398_23052018.jpg



美しい景色に出会えば
足を止めて。
a0259398_23052698.jpg


a0259398_23053104.jpg


そして、山歩きの達人は
美味しい木の実を収穫。
a0259398_23053898.jpg


サルナシ。
a0259398_23054552.jpg

山ブドウ。
a0259398_23055178.jpg

青空と木々に囲まれた
山のレストランで
木の実のプレートをいただきました。
サルナシは、皮をむくと、小さな種が円を描いて
まるでキウィ。
お味もキウィそのものでした。
山ブドウは、甘酸っぱくて美味しい。
a0259398_23055869.jpg


歩いて、景色を楽しんで、
木の実をつまんだりと
ゆっくりペースの山歩き。
a0259398_23060434.jpg


1時間ほど歩いたら、
目的地 三色泉に到着です。
時間や季節で色が変化するのという美しい泉。
a0259398_23061042.jpg


透き通った医王山の伏流水が
こんこんと湧き出ていて
このお水を汲んで
a0259398_23061698.jpg

珈琲を淹れるのです。
a0259398_23062349.jpg


お湯を沸かして、
珈琲豆をスタンバイ。
a0259398_23062768.jpg

cafe agreさんのお豆で
ドリップはオーナーのmikiさん。
お山でもお湯の温度にもこだわりますよ。
a0259398_23063196.jpg


ぷっくり膨らんだお豆から漂ういい香り。
a0259398_23063603.jpg



マイカップに注いで
a0259398_22172668.jpg



最高に贅沢な珈琲をいただきまーす。
a0259398_23064261.jpg




言葉に出来ないくらい美味しい!
ザックからオヤツも取り出して、
至福のcoffee time

a0259398_23064589.jpg



秋のブレンドと
エチオピアを一杯づついただいて
ゆっくりcoffee timeを楽しんだら
再び山の恵みを楽しみながら
歩きましょ。。
a0259398_23065026.jpg
湧水で淹れるcoffeeをいただくために、
1時間歩く、、、素敵なこだわりの、、、
まさに大人のお散歩。
マイナスイオンもたっぷり浴びて
美味しく心地いい山歩きでした!



[PR]
by pine-no-asioto | 2015-10-31 22:44 | osampo | Comments(4)

pine 無言の訴え。

pine地方、秋晴れの気持ちのいい日が続いています。

お日様 LOVE な pine は
毎日 光合成に勤しんでいます。

ある休日のこと。

言葉で伝えることが出来ないpineは
強烈な目ヂカラで話しかけてきます。


お天気いいよね!(多分、そう言ってる・笑)
a0259398_23313710.jpg


はぁ、、、たいくつ。。
a0259398_23333619.jpg


お散歩行くよね?
a0259398_23334838.jpg

早く、連れてけー! 
a0259398_23335554.jpg
とうとう、睨まれてしまいました。 とほほ。
もちろん、この後、青空お散歩に出かけましたよ♪





[PR]
by pine-no-asioto | 2015-10-24 23:54 | pine | Comments(2)
最終日。
博多グルメの〆は
割烹 よし田 さんの 鯛茶漬け。

最も楽しみにしていた博多ゴハン!

a0259398_23555214.jpg




新鮮な鯛のお刺身が
ごまだれにどっぷり浸かって出てきます。

a0259398_23560536.jpg






博多通のカメラ女子。
彼女の自宅で、ここの鯛茶漬けを何度か再現してくれていました。
とても美味しくて、本場のを食べてみたいと思っていたんです。

a0259398_23561145.jpg





まずは、お刺身としてそのままいただいて、
a0259398_23561819.jpg





それから、アツアツのご飯にお刺身を乗せて
お茶をかけていただきます。

a0259398_23562674.jpg

夢にまで見た本場の鯛茶、
間違いなく美味しかったです!

だけど、この味を再現してくれた彼女の
お料理の腕前が どんなにすごいものかを実感した瞬間でもありました。

よし田さんのお味が恋しくなったら、
彼女にまた作ってもらいましょう~

Rちゃん、よろしくねっ!




[PR]
by pine-no-asioto | 2015-10-10 12:37 | ことりっぷ | Comments(2)

ジャックラッセルテリア・ ・ ・ pine のあしおとが聞こえる日々の暮らしのphoto diary.


by pine-no-asioto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31