タグ:CAFE MOJO ( 10 ) タグの人気記事

10月16日(木)
2回目の沖縄旅行から4日後のこと。

シーズナルに活動しているMOJO料理部の日でした。
メニューは、キノコ料理と参鶏湯。

沖縄へ行ったり来たり、季節を感じる余裕もなく過ごしていたけど、季節は、すっかり秋! 
キノコや鍋料理が美味しい季節になっていたんですね!笑

仕事を終えた部員たちが、わらわらと集まってきて、
手際よく、お料理を作って行きます。
a0259398_18092639.jpg





これは、参鶏湯を作っているところ。
本来なら、丸鶏を使うのですが、
今回は、切身で具材を巻いて生姜、ネギなどをいれて、
圧力鍋で煮込みました。
a0259398_18093056.jpg






こちらは、キノコも鍋料理も関係のないメニューですが、
部長が一時期凝っていたお料理。
パトリスジュリアンのメニュー、豚のハーブパン粉ソテーを作って行きます。
a0259398_18093464.jpg





マスタードとオリーブオイルを混ぜたバッターを豚肉にまぶして、
a0259398_18093925.jpg





パン粉をつけて行きます。
パン粉は、部長自慢のガーデンから摘んだフレッシュハーブを細かくちぎって混ぜたもの。
a0259398_18102245.jpg





、、、と、ここらあたりから、突風が吹いたり、
ゴロゴロと雷が鳴りだして、外が騒々しくなって来ました。
そこへ、ピカッ! ドーーンッ! 突然の停電。
a0259398_18094318.jpg
街灯は、すぐに復旧したのですが、
店内は、いつまで経っても着きません。
配電盤をスマホの灯りで照らして、ブレーカーを触ってみるものの、一向に着く気配はなし。
電力会社に電話するものの回線はパンク状態。
スマホの灯りと、キャンドルと、キャンプ用のランタンでLet's cook!笑



なので、お料理の写真は、ほとんどありません。
唯一撮った キノコと柿のサラダ
a0259398_18094784.jpg






停電でもへこたれる軟な部員はいません。
反対に、ほの暗い店内で ワー! キャー! と、スリリングなクッキングを楽しみました。
本当に愉快で楽しい仲間たち♪
a0259398_18095109.jpg

完成したお料理は、キャンドルの炎が揺れるムーディーな食卓でいただきました。
ちょうど、食べ終えた頃、電力会社が見に来てくれて、めでたく復旧。

明るく照らされたテーブルの上のお料理は、
ひとつ残らず、すっかり食べつくされていたのでした!笑

停電をものともしないピラニア軍団。 恐るべし!!
[PR]
by pine-no-asioto | 2014-11-09 19:16 | おいしいもの | Comments(6)
シーズナルに活動している Mojo料理部
夏のメニューは、ベトナム料理。
暑い季節には、暑い国のお料理が食べたくなりますよね!
a0259398_21495078.jpg







ベトナム料理はあまり馴染みがなくて。。。
ベトナムは未踏の地だし、
ベトナム料理店へ行ったこともないし、、、
知ってるお料理は、生春巻きとフォーぐらいかな。
a0259398_2152269.jpg






ライスペーパーをぬるま湯で戻して、
春雨、紫玉ねぎ、アボカド、エビ、サーモンなど、、
好きな具材を好きなだけ乗せて。
(乗せすぎ注意! 巻けません・笑)
そして、ベトナム料理には欠かせないパクチーをくるくる巻いて
生春巻きが出来上がりました♪
お好みで、ミントも入れて。
a0259398_2150225.jpg







ベトナムのお好み焼き、バインセオ。
a0259398_21502265.jpg
米粉とココナッツミルクにターメリックを加えた生地で
豚肉、もやしなどの野菜を包むお料理。
焼き上がったバインセオをサンチュに包んでいただきます。



イカ、トマト、キノコ、バジルの炒め物。
さっぱり、美味しい~
a0259398_2150318.jpg





ニンジンサラダ。
a0259398_2150429.jpg





エビとミントのサラダは
夏バテ防止にgood!
a0259398_2151774.jpg






Beerはもちろんサイゴンブリューワリー。
a0259398_2151257.jpg





レモングラスウォーターで爽やか~
a0259398_2151177.jpg






テーブルに所狭しと並べられたお料理たち。
フォーには、スライスしたチキン、豆苗と、もちろんパクチーをトッピングゥ。
ご飯は、ジャスミンライス。
a0259398_21511513.jpg





デザートも作りました。
スイカ、キウイ、パイナップルの角切りと
練乳、ココナッツミルクを
a0259398_21512043.jpg






ふっくら炊き上げた緑豆と一緒に
かき氷にトッピングして、、、
a0259398_215146100.jpg





ベトナム風かき氷 チェー の出来上がり。
美味しくて、お替りする人続出でした・笑
a0259398_21512649.jpg

ベトナム料理は、中国文化や植民地統治時代のフランス文化などの影響を受けているので
クセがなくとっても食べやすいお料理ばかり。


今日もMojo料理部 ピラニア軍団によって、
あっという間に食べ尽くされてしまいました!笑
[PR]
by pine-no-asioto | 2014-08-01 21:39 | おいしいもの | Comments(6)
旬のお野菜はいろいろあるけれど
一年のうちで最も楽しみにしているお野菜 たけのこ。

サクサクの歯ごたえと
アスパラガスにも似た甘い春の味が大好きなの。
a0259398_23135553.jpg




そんなたけのこが旬真っ盛りな時季。
Mojo料理部の日でした。
a0259398_2314296.jpg




もちろんテーマは、たけのこ!
a0259398_23142547.jpg
朝掘りのたけのこは
とっても新鮮でえぐみが全くなく、
昆布を入れて茹でるだけでOK.





部長の自宅で摘んできてくれたたっぷりの木の芽を
すり鉢ですって、白みそ、お出汁、調味料を加えて和えたら、
a0259398_2316967.jpg
たけのこの木の芽和えの出来上がり。
cafe内は、木の芽が香って、
ふぅ、、、春のいい香り。





こちらも今が旬の山菜 こごみ。
a0259398_2314192.jpg 



茹でて胡麻をすって作った胡麻みそで和えて。
a0259398_2315319.jpg






オリーブオイルでソテーして
バジルペィストをからめた バジル炒め。
a0259398_23153883.jpg




胡麻油で炒めて、
お醤油とかつおぶしで味付けした たけのこと豚肉の炒め物。
a0259398_23142845.jpg





以前、「お持ち帰り鍋」で作った粉山椒がたっぷり入った鶏のつくねをお出汁で茹でて、
たけのこと一緒に軽く煮た つくねとたけのこ煮。
a0259398_23143097.jpg




味付きたけのこの天ぷら、
玄米のたけのこご飯、
たけのこのすまし汁、、、テーブルに乗り切らないほど
沢山のたけのこ料理を堪能しました。
a0259398_23154785.jpg
新鮮で素材の美味しさを味わいたいから
シンプルな味付でOK.


旬のお野菜から
沢山のエネルギーをいただいて、
元気モリモリで明日からまた、頑張りましょ♪
[PR]
by pine-no-asioto | 2014-04-30 23:54 | おいしいもの | Comments(4)

初めての味噌作り。

先週は、暖かい日が続いて、このまま春になってくれればと
ちょっぴり期待してウキウキしていたのですが、
そんなワケないですよね。

今週は、寒波の襲来で、
零下の日が続いております。
路面がスケートリンクのように ツルツル。
転ばないように気を付けないと。。。

こんな寒い日は、温かいお味噌汁が美味しいですよね。
私は、汁物が大好きなので、季節を問わず、
夏場でも毎日お味噌汁をいただきます。

毎日のお味噌だから、
美味しいものをいただきたい。。。

先日、友人に誘っていただいて、
味噌作りにチャレンジして来ました。
a0259398_22542787.jpg
下準備として、乾燥大豆をひたひたの水に浸けて
一晩おきました。

二日目、それを鍋に移し、手で摘まんで
つぶれるくらいまで柔らかく煮ておきます。




煮た豆と、麹、天然塩を持って、
a0259398_22543071.jpg
いつも料理部でお世話になっている cafe MOJOさんへ。






MOJOのオーナー、Hisakoちゃんに教えていただきました。
麹の塊をつぶしながら、天然塩とよーく混ぜます。
a0259398_22543670.jpg





煮豆をミンチ状にして、
a0259398_22543832.jpg






先に混ぜておいた麹と塩の中に入れて
更に、混ぜていきます。
a0259398_2254425.jpg






a0259398_22531916.jpg






十分に混ざったら、
ハンバーグを成型するように
空気をしっかりと抜いて
玉状にして容器に詰めていきます。
(玉を容器に投げ入れる勢いで!笑)
a0259398_22544789.jpg






ギュギュッと空気を抜きながら
押しながら詰めて、塩を振ったら完成♪
a0259398_22545077.jpg

美味しくなーれと、 仕込む楽しみ。
熟成までワクワクしながら待つ時間。
お味噌汁を食べる楽しみ。

お味噌作りは楽しいことがいっぱい。
梅雨明け頃にようやくいただくことができるのです。

この手で仕込んで作ったお味噌。
そのお味噌でいただくお味噌汁は、格別のお味なのでしょう。
待ち遠しいなぁ~♪♪
[PR]
by pine-no-asioto | 2014-02-06 23:38 | おいしいもの | Comments(2)
爽やかな風がススキの穂を揺らして、
日ごとに秋らしくなってきました。

食欲の秋!の到来。
待ちに待ったのMOJO料理部の日。
今回のテーマは、「カレー」
a0259398_22222649.jpg
確か、去年の秋もカレーだったような。。。笑
やっぱりカレーは人気メニューなんですね!





色んなスパイスを使って、
5種類ものカレーメニューを作りました。
a0259398_22223648.jpga0259398_22225942.jpga0259398_2223330.jpg
a0259398_22224651.jpga0259398_2223991.jpga0259398_2222508.jpg
一つは、スープカレー。
職場近くにお気に入りのスープカレー屋さんがあり、
足しげく通っています。
自宅でも作れるようになれたら、、、とリクエスト。

お野菜は大きくゴロゴロに切って、
スープのお出しはエビ。
エビの殻と頭をオーブンで焼いて
お出しを取りました。






材料を切って、炒めて、煮こんで、、、
5種類も作るのですから、みんな大忙しです。
a0259398_22264942.jpg







大根をすりおろしたもの、一口大に切り分けたものとを
お醤油味で煮こんだ 「大根とお醤油カレー」

a0259398_22231317.jpga0259398_22225537.jpg

ココナッツファインを空煎りして
ウラドダール、チャナダール、マスタードシードをオイルで炒めて、
キャベツ、青唐辛子をターメリック、チリペッパーを加えて炒めた
「キャベツのポリヤル」

a0259398_22231887.jpga0259398_2223180.jpg

ガラムマサラ、カレー粉を馴染ませた豚ひき肉、ニンニク、ショウガ、玉ねぎを炒めて、
カボチャ、小豆とともに、トマトベースの野菜ジュースで煮込んだ
「かぼちゃと小豆のとろとろカレー」

生姜、ニンニク、ワインビネガー、唐辛子、コリアンダー、
クミン、シナモンでマリネしたショルダーポークを
飴色になるまで炒めた玉ねぎとソテーして煮込んだ 「ポークビンダルー」
(他に、クローブ、ブラックペッパー、カルダモン、ターメリック、チリペッパー、、、
 沢山のスパイスが使われています)




5種類のカレーが完成です。
a0259398_22393747.jpg







盛り付けて、いただきましょ♪
a0259398_22232450.jpg









a0259398_2223785.jpga0259398_22232812.jpg
ナンも焼きました。
右のphotoは、
キャベツのポリヤル。

a0259398_22231136.jpga0259398_22233492.jpg

部長が仕込んでおいてくれた
チキンテッカと
インド料理には
欠かせないラッシーも。






5種類ものカレー、こんなに食べられるの?と思いきや、
部員一同、お替りなんかもして、カレー鍋はあっという間に空っぽになっておりました。
a0259398_22262921.jpg






ピラニア集団、恐るべし!笑
a0259398_22542125.jpg

[PR]
by pine-no-asioto | 2013-09-29 00:41 | おいしいもの | Comments(2)
ここ数日、30度超えの暑い日が続いています。
この暑さを乗り切るためには、ちゃんと食べること!

そう感じ始めていた頃に、、、MOJO料理部の日でした。
(過去の部活の様子はこちら →    ②   
a0259398_21461412.jpg





夕方、わらわらと集まってくる部員たち。
a0259398_21461888.jpg






今回のテーマは、なんと世界の三大料理とも言われている「トルコ料理」
部員のYちゃんの熱いリクエストにより決定しました♪
a0259398_21472681.jpg
Yちゃんは、神戸でトルコ料理店を営むトルコ人がご主人である漫画家:高橋由佳利さんの大ファンで
「トルコで私も考えた」等、高橋さんの作品を読むうちにトルコ料理に興味を持ったのだとか。




早速、作ってみましょう。

えっと、、、MOJO料理部は、部活ゆえ、先生はいません。
そして、トルコ料理を作れる人もいません。
Yちゃん持参のレシピ(漫画!笑)を元に、アーダコーダ言いながら
Let's cook ! なのです。


トルコ料理は、ナス、トマト、玉ねぎ、ガーリックを
とにかく、切って切って、切りまくります。
a0259398_21511558.jpg





ベースとなるお出汁も濃厚トマト。
a0259398_2146232.jpg





そして、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品も
かなりの頻度で登場します。
これは、スィガラ・ボレーイというお料理。
白チーズとパセリを混ぜて、ユフカという薄い皮で包んで揚げるだけ。
a0259398_21465957.jpg




ユフカは手に入らなかったので、春巻きの皮で代用しました。
a0259398_21464723.jpg






a0259398_2147344.jpg






これは、バゲット丸ごと一本に切れ目を入れて、
大胆に、レタス、玉ねぎ、揚げたサバをガサッとサンドして、
レモンをチューッと絞ったサバサンド。
a0259398_22133460.jpg




シンプルなのに、とっても美味しいの。
a0259398_2214871.jpg






ピタパンでも作ってみました。
a0259398_22151015.jpg

サバサンドは、トルコのファストフードなんですって!
先日トルコを旅した友人もしっかり食べて来たとのことでした。





ナスの前菜。(お料理名、覚えていません^^;)
揚げナスに、オニオン、トマトを炒めたものをサンドして冷やしたお料理。
a0259398_21483294.jpg





オレンジのサラダ。
シナモンとミントを散らして。
a0259398_21483619.jpg





余ったミントは、ミントウォーターに♪
a0259398_2148404.jpg




カラッと揚がったスィガラ・ボレーイ。
a0259398_2148472.jpg





ビーフとひよこ豆のスープ。
a0259398_2148529.jpg






すりおろしたガーリック、水少々を混ぜたヨーグルトソース。
a0259398_2148571.jpg





カリフラワーをフライにして、ヨーグルトソースをかけていただきます。
a0259398_21523136.jpg





焼きナスのヨーグルトソース合え。
口にするのに勇気が必要だった一品。
食べたら、美味しくて、オウチご飯メニューに決定のお料理でした。
a0259398_2153016.jpg





ムサカ。
ギリシャ料理で知られますが、
トルコのムサカは層にせず、
素揚げしたナス、ピーマン、玉ねぎ、トマト、ひき肉を混ぜて焼くだけ。
a0259398_22111144.jpg
バターライスにのせて、ムサカ丼にしていただきました。
これが、部員たちには、一番人気のメニューでした♪


以上のお料理、これが正解なのか、誰にもわかりません。
だって、トルコでお料理食べた部員は一人もいないのですから。。。

でも、どのお料理も美味しくって、部員一同、大満足。
それが、お料理の正解ってことですよね!
[PR]
by pine-no-asioto | 2013-07-12 22:20 | おいしいもの | Comments(2)

部活の日 : 2012 忘年会。

今年最後の部活は、一年の締めくくり忘年会。

MOJO料理部だから、
部員たちがお料理を作って食べる忘年会なんです。


** アップルクランブル **
イギリスのホームメイドスイーツ。
ナッツのコクとシリアルの香ばしさをプラスしたクラムは甘酸っぱいリンゴとよく合います。
a0259398_20143524.jpg




焼きたてあつあつをテーブルにどどーんと置いて、
a0259398_2015441.jpg




その場でサーブするライブ感♪
a0259398_2015407.jpg





とろとろのカスタードソースをかけていただきます。
a0259398_2016370.jpg






** お持ち帰り鍋とブイヤベース **

去年作って大好評だった「お持ち帰り鍋」。
部員たちのリクエストの声が多かったので再登場♪

お持ち帰り鍋とは、鍋を持ち帰るのではなく、
あまりにもの美味しさに感動した彼が、
彼女をお持ち帰りしてしまうLOVEな鍋のことなんです。
a0259398_20181827.jpg





とてもユニークなネーミングのお鍋。
調理方法もとてもユニークで、材料の切り方においては、
白菜:思ったより粗い目に切る
椎茸:十文字に切り目を入れておかなければ男心をつかめない
地鶏:一口で食べられる大きさの1.6倍の大きさに切ること、、、、などなど、、、面白いでしょ!笑
a0259398_20183559.jpg






食べ方にもこだわりがあって、
一部抜粋 : 食べる量だけ鍋に入れて、色が鮮やかになればすぐに取り出して食べること。
         しゃきしゃきが命。
         決してポン酢で食べないように。
         あくまでレモンを少し絞り、酸味を加えるだけで食べるのが格好よいのである。
         健闘を祈る!、、、とあります・笑
a0259398_2020937.jpg





近江町市場で部長が調達したムール貝の下処理も完了。
(ムール貝に付いている海草のようなものをルールに従って取り除いて
 殻を綺麗に洗います)
a0259398_2019848.jpg






a0259398_20192447.jpg





お持ち帰り鍋で特に好きな具材は、生の穴子、つみれ、
そして、しゃきしゃきのレタス。
穴子は口の中でとろけて、山椒のきいたつみれが美味しいの。
しゃぶしゃぶのようにサッとお出汁にくぐらせたレタスの歯ごたえも堪りません。
a0259398_2020297.jpg





a0259398_20211215.jpga0259398_20212662.jpg





大好物の魚介がたっぷりのブイヤベース。
サフランスープの浸みた旬真っ盛りのタラの美味しいこと♪
残ったスープは、別のお鍋でお米を炒めて、
パルミジャーノをたっぷり入れたリゾットでいただきました。
a0259398_2022472.jpg

毎回なのですが、今回も食べ過ぎて、動けなくなりました。
それは、延々と続く食後のお喋りで解消するんですけどね。。。




a0259398_20221875.jpg


部長のHisakoちゃんが作るレシピは、
部員の心をひきつける魅力的なお料理たち。

来年は、何を作るのかな。
今から楽しみにしている部員たちなのです♪
[PR]
by pine-no-asioto | 2012-12-22 21:51 | おいしいもの | Comments(2)
たっぷりの玉葱と、
a0259398_20401669.jpg






色々スパイスを用意したら、
a0259398_20362938.jpg






a0259398_20365622.jpg





そそ、ココナッツクリームもお忘れなく。。。
a0259398_20371478.jpg






それらのスパイスを混ぜ混ぜして、
美味しいカレーを作りましょ♪
a0259398_204165.jpg





カラフル野菜のタイカレーに、
a0259398_20472863.jpg
レンズ豆のダルカレー、マトンカレー、
乾燥シジミとシジミ醤油と大根を入れた島根カレー(勝手に命名・笑)
House The curryのルーを使ったオウチカレー。
たくさん、たくさん作りました。






そして、ごはんは、サフランライス。
ナンは、いつもカレー屋さんでいただくオーソドックスなものと、
スリランカのポルロティーといってココナッツのパンケーキのようなもの。
a0259398_20525286.jpg






a0259398_2053671.jpg







カレーをいただく器は、インドのピクニク用のお弁当箱。
a0259398_20412931.jpg






久しぶりのMOJO料理部のテーマは、「世界のカレー」。
各国のカレーが出来上がりました♪
a0259398_20553729.jpg






部長が予め仕込んでおいてくれたタンドリーチキンも登場して
部員達は、キャーキャー大騒ぎ。
a0259398_20555133.jpg





お待ちかねの実食タイム。
a0259398_20562589.jpg
ヒィィーなタイカレー、濃厚マトンカレー、
お豆好きにはたまらないダルカレー、
私の一番のお気に入りは、シジミの島根カレーでした。
シジミのお出汁がきいたルーがベリウマ!




MOJO料理部、この日も楽しく美味しい時間でした。
a0259398_20564713.jpg





部活の後片付けを終えた頃、、、
外に出て、みんなでシャボン玉を追いかけるの図。
a0259398_2122861.jpg






とことん楽しむ、、、遊び心を忘れない部員達。。。
a0259398_2135018.jpg
MOJO料理部はそんな愉快な仲間の集まるトコロなんです♪
[PR]
by pine-no-asioto | 2012-11-21 00:23 | おいしいもの | Comments(2)
七夕の日。 生憎の雨模様。
天の川、見られないなぁ、、、なんて
憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる
楽しいパーティへ行って来ました♪
a0259398_22220100.jpg




題して「七夕コスパーティ」!
***七夕の日にタコスでパーティ***
何で七夕にタコスを食べるの?と思いつつ。笑
a0259398_2223153.jpg





会場は、カラルフで様々な模様の切り絵で飾り付けられ、
ソンブレロをかぶった人も大勢いて、
Cafe Mojoは、メキシカン一色。
a0259398_22233935.jpg


a0259398_22235560.jpg





トルティーヤをお皿にのせて、
a0259398_22243244.jpga0259398_22245360.jpga0259398_22251877.jpg






お好みの具材をたっぷりと♪
a0259398_22255845.jpg





たっぷりといっても、限度がありまして。。。
オーナーからは、「はみ出し禁止」令も出ておりました・笑
(包んだときに、はみ出してこぼれ落ちるほどの欲張りさんのこと・笑)
a0259398_22261476.jpg





デザートは、キモカワフルーツポンチ!
存在感のある目玉は、寒天の中にブルーベリが入っていました。
食べるのに勇気が要りました~笑
a0259398_2226311.jpg





タコス、コロナ、テキーラでかんぱーい!
食べて、飲んで、笑って、、、
外の雨のことなどすっかり忘れて
楽しい時間を過ごしたのです♪
a0259398_22264912.jpg



※ なんで、七夕にタコスを食べるの?
  「七夕」 「タコス」 を合体させて、七夕コスにしちゃったから。。。笑
[PR]
by pine-no-asioto | 2012-07-07 22:18

部活の日。

久しぶりの部活動の日。
CAFE MOJOのオーナーhisakoちゃんを中心に
料理好きの人もそうでない人も、食いしん坊達で
結成されたMOJO料理部。

夕方になると仕事を終えた部員たちが、
部活の拠点MOJOへとわらわらと集まってきます。

今年1回めのテーマは今話題の「塩糀」。

部長の豊富な引き出しの中から
部長のセンスで調味料を塩糀にアレンジしたメニュー。

塩糀の種類だけでもこんなにあります。
a0259398_0101263.jpg

マーケットやデパートで調達したもの、
そして、部員さんの手作りのものまで。



メンバーが揃ったら、部長が近江町市場で買出しした食材を
切る人、焼く人、蒸す、和えるなど作業を分担して調理を始めると
a0259398_0124043.jpg




a0259398_0144820.jpg


あっという間に、、、



          アボカドディップ
a0259398_0153919.jpg




  バーニャカウダ
a0259398_013759.jpg





          チキン焼き
a0259398_015572.jpg





         白身魚のカルパッチョ
a0259398_0152337.jpg


野菜サラダ
ブルスケッタ
ポーク焼き
塩糀焼きそば
ブリ焼き
厚揚げ焼き
ニンジン焼き

11種類ものお料理が完成です。
a0259398_0115356.jpg



同じ焼き物でも、漬け込む調味料を工夫したり
油を変えたりして味にバリエーションを付けました。
あくまでも、調味料は主張し過ぎず、素材の味を引き立てるようにと。
近江町市場で仕入れた鮮度の高いお魚やお野菜たちは、
そのままいただいても美味しい食材ですから。


お料理をいただいた後には、
部員さんからの差し入れのスイーツタイム。
HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE のバームクーヘンと
DEMELのスミレの砂糖漬けを、、
a0259398_014388.jpg




今注目の琉球紅茶と一緒にいただきました。

a0259398_019489.jpga0259398_02062.jpg



このバームクーヘンは、絶品!
伝統を守り、上質な素材を使用し
ひとつひとつ丁寧に焼かれた本場のバームクーヘン。
しっとりとして、層になっていることを忘れるくらい
なめらかにスーッとフォークが入っていきます。

部活は料理教室とは違って、時間はエンドレス・笑
お料理を食べ終えても、お喋りはとどまるところをしらず、
やがて、日付が変わろうとする時間まで続くのです。


a0259398_0155481.jpg


美味しく楽しく愉快な部活。
次回のメニューとお喋りがとても楽しみな私です♪
[PR]
by pine-no-asioto | 2012-03-02 23:19 | おいしいもの | Comments(10)

ジャックラッセルテリア・ ・ ・ pine のあしおとが聞こえる日々の暮らしのphoto diary.


by pine-no-asioto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30